失敗、失敗、失敗、成功への歩み

今朝からトレーラーを付けての通勤、平らなアスファルトを走るだけじゃ駄目だと思い敢えて迂回をしてラフロードな道を走る、想定もしてない道だから連結部分が曲がった、元々トラヴォイの連結部分に若干の貧弱を感じていたのでやっぱりここかと思った。曲がったまま走る事は可能だったのでそのまま会社に向かう


一緒に製作してくれた社長も「トレーラーどうだ?」と言うので「今さっき通勤途中で壊れました!」

すると社長がドレドレと壊れた箇所を確認


「んー補強が必要だな」と言いながら各自仕事に就く

昼前の仕事が一段落したとき社長が「自転車とトレーラー持ってこい」と

社長、別の仕事しながら連結部分を考えてくれていたようで頭に描いた事を自分に話をしてくれて鉄板を切断したり削ったり溶接したり穴開けしたりと連結部分を作成することに、

社長が頭に描いていたことが形になる
a0303336_20485346.jpg
かなりガッちりできた。これなら安心かな


昼前に仕上がったが試走は帰り道に



仕事も終わり敢えてまたラフロードを選ぶ
a0303336_20485720.jpg



ダンダン!ゴトゴト!ガシッ!

しっしまった!トレーラーが外れた!
でもここはサイクリングロードだから後ろに車はいない(ほっ!)っとひと安心


まずはなぜ外れたか原因を探る、原因はすぐに分かった、しかもその原因は社長が心配していた箇所、自分は大丈夫だと社長に話をしていたところが破損したのだ、社長の言うこと聞いてりゃ多分大丈夫だった。


そのまま引っ張れたのでゆっくり帰宅

帰宅後すぐに社長に言われていたところを見直す。ぐるっと町内を走るが問題なさそう。
a0303336_20490113.jpg



また明日走るさ!失敗、失敗、失敗してもいいのさ!失敗は成功のもととは言わないけど失敗が1歩ずつ力になっていく



[PR]

by mumumu4827 | 2015-08-24 20:27 | 自転車 | Comments(7)  

Commented by あき at 2016-08-25 06:50 x
お久しぶりです。
ようやくトラヴォイのヒッチとイレクターパイプ用の板穴金具とイレクターパイプを揃えました。
このままの状態では、使えないようですが、どういう加工をなされたのでしょうか?
穴に入るのは問題ないようですが、左右に動いた時にどこかに当たって干渉されますね。

よろしくお願い致します。m(_ _)m
Commented by mumumu4827 at 2016-08-25 08:15
おはようございます。トレーラー計画進んでいますね、板金具とイレクターは専用ボンドでは信用出来なかったので穴を空けてボルトナット留めにしてあります。左右に振れると当たる部分もでてくるとは思いますが当たる所を自分は削りました。
Commented by あき at 2016-08-27 14:19 x
ご連絡ありがとうございますm(_ _)m
やはりそうですね^ ^
サンダーで削ってみます。
Commented by mumumu4827 at 2016-08-27 14:21
また何かありましたらご連絡くださいませ
Commented by あき at 2016-08-27 14:25 x
たびたびすいません。
イレクターパイプに入る外径22ミリのアルミパイプ(10センチほど)を差し込んで、少し露出してイレクターパイプにビス止めして、そのアルミパイプにヒッチ用の穴をドリルであけて、そのアルミパイプに直接ヒッチに差し込む方法を思いついたのですが、どうでしょうか?
Commented by mumumu4827 at 2016-08-27 20:11
よい方法だと思いますよ、間接的ですと心配要素も増えるので直接と言うのは良いかと思います。

画像添付などお互いするのであればsisimu2002@yahoo.co.jpまでご連絡ください
Commented by あき at 2016-08-29 00:36 x
ご連絡ありがとうございます。m(_ _)m

頑張ってみます。^ ^
メルアドありがとうございます。
また何かありましたら、よろしくお願い致します。m(_ _)m

<< もう冒険だよね、距離短いけど 久し振りにラジコン買ったわ CC01 >>