タグ:キャンプ ( 23 ) タグの人気記事

 

来週のプチ家出

http://blogs.yahoo.co.jp/sisimu2002/47557522.html
[PR]

by mumumu4827 | 2016-06-02 12:32 | ソロキャンプ | Comments(0)  

出会い

先週の日曜日、手稲界隈をカブで走っていたときの事件は起きた

何がどうなったか分からないけど走行中に3速からいきなり1速にシフトダウン

「ググググォーん」ってエンジンブレーキ


慌ててシフトアップ  アクセルON


しかしなにやら異音が

一定の周期で「カラン、カラン、カラン」走りに問題は無いが何か音が変

すかさず路地裏にカブを止めてタイヤを空転させてみる、別に何も刺さっていないし異音は無い、再度カブに跨り発進するとまたもや異音・・・カランカランカラン

もしやシフトダウンのせいでミッション欠けたか?でもシフトアップダウンに問題はない、もう一度カブから降りて今度はギアを入れてアクセルをひねってみる、やはり異音はない

ここで思ってのがミッションであれば乗っていようが乗っていなかろうが異音がするはずである、でも空転させても異音がないからミッションでは無いだろうと判断する、異音が消えぬまま数キロ走って自宅に帰還


ひょっとして変速のショックでチェーンカバーがこすれてるのかと思いチェーンカバーを外す、空回りさせても異音がないため原因はチェーンカバーだったかと思い町内をぶらり

ガーン 嫌な音がまだする
まだカランカラン言いやがる

もう一度自宅に戻りもう一度細部をチェック

原因が分かりました

なななんとチェーンのリングがはずれ首の皮一枚でチェーンが繋がっている状態、しかもいつ外れていてもおかしくない状態

イメージ 4


原因はチェーンでした。真ん中部分、破損した画像を撮り忘れた。オヤジさんが直してくれた場所

早速注文しようと思いましたが近所のサイクルショップのことを思い出しました、サイクルショップなんですが良く郵政の赤カブが止まっているんです、もしやと思いそのままサイクルショップに持ち込みました

すると中から背中を丸めたオヤジさんが出てきた

オヤジさん「ん~どうした?」
俺「ちょっとチェーンが切れそうでこんな状態なんですよ」
オヤジさん「どれどれ、ん~こりゃ駄目だチェーンも伸びとる」
俺「何とかならないすっか?」
オヤジさん「ちょっとまっちょれと棚をガサガサ,これでいいんじゃないかのホレ!」
俺「ついでなんで付けてもらってもいいですか?
オヤジさん「俺が触ったら金かかるぞ」
俺「とりあえず直るんであればお願いします、後は自分で部品買って直すんで」
オヤジさん「寒いで店の中にカブいれろ!」

あ~だこうだいいながらオヤジさんの手が動く、手際よい
とそこでオヤジさんが「これ誰がチェーン張った?」
俺「俺です、この間リアのドラム内掃除のときにバラして組んでチェーン張りましたけど何か?
オヤジさん「こんな張りかたしたら駄目だわ」とお叱りが
オヤジさん「調整しんと駄目だわ」
俺「お願いします!」
オヤジさん「金かかるぞ調整代」
俺「ここまできたらついでにお願いしますよ」
オヤジさん工具を片手にサクサク♪コンコン♪ギュ♪と作業完了さすが職人だ口は悪くても腕は早い
a0303336_01265272.jpg



オヤジさん「これでちょっとは乗れるだろうがまた他が切れるしスプロケットももう限界だどうする」
俺「一応整備工場で働いているので部品だけ取り寄せること出来ますか?一応自分でやってみようかと」
オヤジさん「おうあんた整備士か?整備しとるんなら出来るんじゃないか?部品揃えてやるから自分でやれ!」
俺「いや俺整備工場で働いていても整備士じゃないんです、でもやってみます、コツとかありますか?」

そこに息子らしき人が帰ってきた

息子に事情を一通り話すと

息子「コツというコツは無いけどフロントのスプロケ交換が少し面倒だけど出来なくはないよ、後はチェーンな微妙な張り具合だね、張りすぎも駄目緩めすぎも駄目、部品とどいたら連絡するからメモ帳に連絡先書いて」
俺「頑張ってみます。あの~今日の御代はいくらですか?」
息子「1000円と消費税」
オヤジさん「今日の分は要らん!」
息子「・・・・・・・・・・・・・」
俺「ありがとうございます、本当にいいんですか?」
オヤジさん「部品頼んでくれたから今日の分は要らん」
俺「ありがとうございます、では部品が入ったら連絡ください取りに来ます」
と言って店を出た

そして今までの走りとは別物になったカブ
いままでどこかでうなり音やなんとなくぎこちないような感じの走りだったのにオヤジさんが調整してくれたおかげで見違えるほど静になり走りも凄くスムーズになった

オヤジさんに感動した、口は悪くても職人なんだな~久振りに職人さんに会った気がする。あ~感動オヤジさん最高!

そう思いながら帰宅したもののエンジンを止めずもう一度サイクルショップに行った

表に居たオヤジさん&息子「どうかしたか?調子悪いか?」
俺「いやメチャメチャ調子いいです。部品届いたらここで交換してください」
オヤジさん「俺がやったら金かかるぞ」
俺「お任せします!」
オヤジさん「自分でやれ!
俺「いや良いんですここで全部直してください。一応どれぐらい費用かかりますか?」
息子「チェーンに前後のスプロケットあと工賃入れると大体1万くらいかな、どうする?」
俺「お願いします、お任せします」

数分打ち合わせをして帰宅

なんだかあそこのショップいいな~
オヤジさん職人気質でいいな~
息子も息子で耳傾けてくれるし聞いたことに答えてくれるし
興奮したまま嫁さんにさっきのやり取りの経緯を話をしたら嫁さんも楽しそうに聞いてくれた

数日後部品入荷の連絡があり今週の木曜日に修理に出して昨日出来ていたんだけど雨降っていたから先ほど引き取ってきました。

ちゃんと交換部品を見せてくれて一つずつ説明してくれた
a0303336_01265573.jpg



交換して暗いところでだけど画像撮った,チェーンもスプロケットも新しくなったぜ
a0303336_01265701.jpg


チェーンももうクタクタでスプロケットも削れに削れてもう名古屋弁でいうと「トキトキ」に歯が尖っていました

一通り説明をしてお金も払いエンジンかけて出発使用と思ったらエンスト

オヤジさん「ちゃーんとチョークひっぱらにゃいかん。皆以外にチョーク引っ張らずにエンジン掛けるんじゃ、キャブ車だからはじめはチョーク引っ張ってエンジン掛けて少しずつチョーク戻していけばいいんじゃ」

オヤジさん・・・・・・・最高!
俺・・・・・・・・感動したよ
昔の職人さんやっぱいいね

近所にこんなショップがあったなんて

これからちょこちょこお世話になりに行こうっと

長文読んでいただきありがとうございました


[PR]

by mumumu4827 | 2016-04-17 01:24 | カブ | Comments(2)  

ようやく届きましたよ

いやぁー注文してから18日目にしてようやく届きましたわ

アルコールストーブの時に使う燃料を入れとくやつが

アルコールストーブも完成して燃料をどう持ち運ぶかと考えた結果グッドなアイテムを発見


アルコール燃料っていったらこういうプラスチック製の容器に入ってる
a0303336_23050855.jpg

でもこれじゃでかいし持ち運び不便なわけ、100均ショップを見て回ったりホームセンターも徘徊したけどこれっていうアイテムが見つからない


そんな時たまたま頭に浮かんだ物をアマゾンで検索したらドンピシャなアイテムが


それがこれウィスキーボトル!ジョウゴ付き
a0303336_23051092.jpg

値段はなんと送料込み472円!しかも中国からきました、送料込みで472円ってどういう商売してるんでしょうね、まっ消費者からすれば売る側の素性なんてしりませんからね

容量が10オンスって書いてあるのでリットルに換算したら300ccぐらいだそうです。
一回のアルコールストーブが約30cc入るとしたら約10回分ほど使える計算

ちゃんとキャップもなくならないような仕組みが有り難い
a0303336_23051314.jpg



付属のジョウゴがあるからウィスキーボトルにアルコールを入れる時やアルコールストーブに注ぐ時にも溢さず入れれそう
a0303336_23051507.jpg
a0303336_23051855.jpg


それになんと言ってもこのスリムな感じがヨイヨイ

大体2cm位かな、ズボンのお尻ポケットに入れるために湾曲してるけど全然問題なし
a0303336_23052130.jpg



いやぁ長く待ち通しかったけど手元にきて安心したしなかなか良いアイテムを発見できてなによりでしたわ
[PR]

by mumumu4827 | 2016-04-02 23:03 | アウトドア | Comments(0)  

今回はウッドストーブつくりました

アルコールストーブの次はウッドストーブを作る予定だったので先週ホームセンターにて資材を買い出し。資材と言っても大きさの異なる丸い缶を二個買うだけ。二個で500円するかしないか位、100均の品物で揃えれば216円で出来ます。
a0303336_17393086.jpg



これもアルコールストーブ同様に非常に簡単な仕組み、加工という加工もなくこのウッドストーブで言えば穴を開けるだけで出来ます。

YouTubeなどを見ると皆さん外缶に中缶を入れる加工の穴開けに苦戦している人もいますが今回の組み合わせはその加工無しのピッタリ収まる組み合わせ
a0303336_17393223.jpg



今回は試作版と言うことで外缶の下側に10mm位の穴を14ヵ所、中缶には7mm位の穴を上下に10ヵ所ずつ穴を開ける、穴を開ける位置決めとしてマスキングテープに印をつける
a0303336_17393319.jpg


印を目印にあとさひたすら穴開け
a0303336_17393703.jpg


中缶にも穴開け、画像取り忘れた。
中缶にも穴開けをしたら外缶にイン!
a0303336_17394118.jpg


大きさはこのくらいです
a0303336_17394451.jpg



仕事中は雨だったけど帰宅したら雨も止んでいたので着火してみた、木は隣の空き地にあった木だけど雨で湿気ってる、それでもティッシュと木とでライターを使い着火
a0303336_17394535.jpg

やはり湿気ってるから燻ってる
a0303336_17394980.jpg



それでもちょっと息を吹き掛けたりしたら着火!
a0303336_17395346.jpg


二重構造にしたことによりただ燃えているだけではなく二次燃焼効果も現れて穴を中缶の内側から火が出てきた
a0303336_17395685.jpg


うぉこりゃいいぞ、成功とも思いましたが湿気ってる木のせいで間もなく鎮火

それでも完全鎮火までにも燃焼はしているのでこの間に燃えそうな物を放り込めば更に燃焼し続けるでしょうね


これで五徳を作ればこれで湯わかしたりなにか作ったり焚き火として暖もとれるでしょう








[PR]

by mumumu4827 | 2016-03-19 17:35 | アウトドア | Comments(0)  

ついにCB缶



今までキャンプではホワイトガソリン、ガスカートリッジ、炭、小枝、木、アルコール、固形燃料など色々使ってきましたがやはりコスパとか簡単調達を考えると最終的にはCB缶が一番かな。いつもそう思いつつなかな買わなかったCB缶バーナー


でも昨日無性に欲しくてポチりしてやりました

今日届きました。

開封の儀であります
a0303336_22081651.jpg
a0303336_22081711.jpg


さっそくためしに組み立て、組み立てと言っても足を出したり五徳を広げたりと簡単です

本体の他にカセットボンベ(通常のCB缶の半分位のやつ)もセットで入っていますがこの組合せが最高!収まり良し!
a0303336_22082143.jpg
a0303336_22082611.jpg


縦に積んだら水筒くらいの大きさ、左が今回購入したイワタニ製ジュニアバーナー&CB、右は当時世界最少?だったかなスノーピーク製の「地」とにかく小さいバーナー
a0303336_22083057.jpg
a0303336_22083527.jpg


今まではソロキャンプとかキャンプでは右側のスノーピークでしたがいかんせん下に装着するガスカートリッジの大きさ、形が好きじゃないのね、小さいガスカートリッジもあるけどあまり時間がもたないしガスカートリッジを一回一回買うのもコスパがね


今回買ったジュニアバーナーはどこでも売っているカセットボンベ、安けりゃ3本入りでも300円しないしね


手に乗せた小ささは断然スノーピーク
a0303336_22083949.jpg
a0303336_22084317.jpg


今回のジュニアバーナー
a0303336_22084530.jpg
a0303336_22084628.jpg



どちらも一長一短はあるだろうけど恐らく今回購入したジュニアバーナーに軍配が上がるような気がします。使用したら使用実験できると思うので使うときがきたらインプレするかな




[PR]

by mumumu4827 | 2016-02-23 22:05 | アウトドア | Comments(0)  

アルコールストーブ②

今日もあぶない火遊びです

とりあえず3号機まで作りました

どれも構造は別ですがどれもアルコールストーブです

今日作った3号機はメチャメチャ簡単

材料は丸いキャップのついたアルミ缶を1つ用意するだけ
a0303336_19415097.jpg


6対4位の割合で真っ二つ
a0303336_19415432.jpg


真っ二つにした飲み口の方に千枚通しで8ヶ所を穴開ける、ちょっとスパイラル炎が出せるかもと思い斜め横方向に穴を空ける
a0303336_19415796.jpg


あとここがキーポイント!飲み口側に3ヶ所ほど切り込みを入れる、ここからアルコールが抜けていくらしい
a0303336_19415976.jpg


切り込みを入れたらひっくり返し返してカット済みの下側に飲み口を下にして入れる
a0303336_19420037.jpg


奥までグッと差し込み完了
a0303336_19420311.jpg


さっそくアルコールを入れて着火!

スパイラル炎とは少し違うけどまずまずの燃焼
a0303336_19420414.jpg




とりあえず3号機完成!


ついでに1号機をちょっと改良

横の12個の穴を1.5mmから3mmに拡大

炎の出が良くなりましたがちょっと燃費が悪くなったような
a0303336_19420814.jpg
a0303336_19421249.jpg


2号機が今のところ一番出来が良いような
約30ccのアルコールで缶コーヒーくらいの水量なら5分位で沸騰します
a0303336_19421478.jpg



スパイラル炎も求めたいですが次からはコンパクトかつ燃焼、燃費が良い物を作成しようかな
[PR]

by mumumu4827 | 2016-02-19 19:37 | アウトドア | Comments(0)  

自作アルコールストーブ

最近火遊びにはまっています。

火遊びと言ってもお縄になる方じゃないですから

アルミの缶カンで作る簡易ストーブです、アルコールストーブっていうやつなんですがメチャメチャ奥が深いんです。

作業行程は他の皆様がすでに作られていますので自分は割愛いたします。用意するのは飲んだあとのアルミの缶だけです、

「自作アルコールストーブ」と検索すれば作り方など沢山出てきます。
材料費はゼロ円です。燃料は薬局でも手に入ります「燃料アルコール」、大体500mlで400円前後で売っています。
a0303336_19382205.jpg





ストーブ自体は簡単に作れますが簡単ゆえにメチャメチャ奥が深いです、ちょっとした穴の大きさ、角度、開口部の大きさで火の点火時間、燃焼、燃費など変わってきます。



数日前から仕事の合間に作っております。

とりあえずタイプの違う物を二個作りましたが火の点火具合などが全然ちがいます。
a0303336_19393885.jpg


大体アルコール15ccで5分ほど燃えます、30cc入れれば10分近く燃え続けるのでお湯も沸かせれます
a0303336_19394161.jpg



会社の先輩と試行錯誤しながら作成しております



加工次第ではトルネードな炎が作れるみたいですのでチャレンジしたいっすね
a0303336_19394292.jpg


[PR]

by mumumu4827 | 2016-02-17 19:38 | アウトドア | Comments(0)  

knogの3wayバッグ

最近では大手オークションサイトでもなくても他にも売買できるサイトもあるので色々とチェックしておりましたところ良さげなパニアバッグを見つけましたknog製の3wayバッグです、ショルダーバッグ、パニアバッグ、リュックになります、どのパーツも着脱式ですので使う用途に合わせられるのは好都合
a0303336_12091060.jpg


パニア状態
a0303336_12091374.jpg


アタッチメントをはずして
a0303336_12091641.jpg


リュックのアタッチメントを付けるとリュック状態
a0303336_12091981.jpg


底には防水カバーが収納
a0303336_12092237.jpg



収納スペースもたくさんあり重宝できそうです
a0303336_12092404.jpg
a0303336_12092726.jpg
a0303336_12093007.jpg


中古ですが送料込みで2500円はかなりお買得でした
[PR]

by mumumu4827 | 2016-02-14 12:01 | 自転車 | Comments(0)  

今日は洞爺湖キャンプ

今日は昼から洞爺湖キャンプ、中洞爺キャンプ場行ったけどすでに満杯

だからいつもの水の駅裏手のキャンプ場に
a0303336_18523878.jpg
a0303336_18524165.jpg

[PR]

by mumumu4827 | 2015-09-20 18:49 | アウトドア | Comments(0)  

中止

今日の札幌はまぁなんとか雨が降りそうで降らなさそうな曇りもよう、前回の北村公園キャンプの時もこんな決断に迷う天候だったなぁ

でも明日が雨でやばいみたい、時間帯によっては100%、あとは80とか60とか

決断しました!今回は中止・・・・・中止です。デイキャンプも考えたけど忙しないキャンプになりそうだしね

でも何にもしないのもなんだから自作トレーラーにキャンプバッグ乗せて新港やら前田森林公園までぶらり、漕ぎ出しの最初と上り坂は重たさを感じるけど走るうちに慣れも出てきてまずまず快調
a0303336_11585516.jpg
a0303336_11585964.jpg


自宅に戻りマウンテンバイクのタイヤも交換、先日の野幌のブロックパターン仕様から3.45のセミファットタイヤに交換
a0303336_11590332.jpg
a0303336_11590617.jpg



あと一回はソロキャン行きたいけどなぁ
[PR]

by mumumu4827 | 2015-09-12 11:48 | 自転車 | Comments(2)