タグ:輪行 ( 7 ) タグの人気記事

 

予定通り

昨日予定を立てていました、自宅、定山渓、朝里、朝里から輪行を実施してきました、昨晩の雨ですっかり行かないモードになっていましたが起きてみたら道路も乾き太陽も出てたので身支度をして朝8時に出発、自転車もギリギリまでフェデラルかKHSと迷いましたが先週フェデラルに乗ったのでKHSに乗ることに

自宅から石狩街道を走り豊平CRに追い風も手伝って9時前には到着
a0303336_00222380.jpg


CRを走りながら定山渓方面を目指す、途中簾舞のコンビニで小休憩、
a0303336_00222601.jpg
a0303336_00222775.jpg


そして定山渓到着
a0303336_00222927.jpg
a0303336_00223156.jpg


ちょっと軽くパンを食べていざ朝里へ、先ずは国際スキー場を目指す、風はあったものの天気もまずまずでひたすら国際スキー場までの登り坂を走る
a0303336_00223323.jpg
a0303336_00223458.jpg



国際スキー場まで数キロというところで珍事件がなんと偶然にもヒデさん自転車があるじゃありませんか!その自転車から数メートル目を向けたらヒデさんの姿が・・・写真を撮っていました。
a0303336_00223634.jpg
a0303336_10275510.jpg

a0303336_00223953.jpg
お互いに偶然を共感して休憩がてら立ち話、ヒデさんと目的地が一緒とのことで同行することに、前を走るヒデさん
a0303336_00224030.jpg


そんなこんなで国際スキー場到着
a0303336_10281433.jpg

、ここでも小休憩して朝里ダムを目指す、まだまだ登り坂は続き頑張ってペダルを漕ぐ


トンネルに差し掛かったところで長い下り坂の始まりが、アドレナリンが一気に爆発!でも寒い!つづらの道をひたすら下る、下りは早いねあっという間に朝里のダム情報館らしき場所に着く、冷えた体を暖めるべく缶コーヒーを買うがアイスしかないから手持ちのポケットストーブで温める、ヒデさんからは美味しいあんパンをいただいた。しばしの休憩
a0303336_00345755.jpg
a0303336_00345973.jpg
寝転がるヒデさん
a0303336_00350137.jpg
a0303336_1030949.jpg




しばらく休憩したところで朝里市街まで下ることに.朝里名物ループ
a0303336_00350338.jpg
a0303336_00350540.jpg


朝里市街に到着してヒデさんとはお別れ、ヒデさんは自走で札幌まで自分は朝里駅から輪行予定だったためにね、ヒデさんと別れてから朝里駅を目指す国道からは数百メートル走ると駅が見えてくる、さっきまでは山に囲まれてきたけど今度は海が見えてきた
a0303336_00350603.jpg
駅まで下る
a0303336_00350825.jpg
いい眺めだった、駅についてまずは輪行袋を広げる、自転車を畳むと次の瞬間アナウンスが「小樽築港を出発しました」とのことこりゃやばいと本来なら色々固定しなきゃならないがそんな時間もないから一ヶ所だけ縛る、しかも肩にかけれるようにしなきゃならないのにもう紐がぐちゃぐちゃ、そんなこんなことしてたら踏切の音が鳴り始めた。

とりあえず袋に入ってれば電車には乗れると紐もだらだら出しながら駅構内に入る、無人の駅でそのまはま電車に乗れると思っていたら改札口があり乗車券も買わなきゃいけない!もう電車くる!慌てて財布から金だして迷いながら切符買って改札口でてギリギリ電車に乗り込めた!朝里駅は普通しかとまらないから次はいつくるかわからないけどローカル線じゃないからそんなに慌てなくてもよかったかな、でもとりあえず乗れて良かった良かった。

車窓から
a0303336_09101598.jpg


手稲駅に到着して自宅までは自転車のつもりが目の前にバス亭があって時間をみたらなんと3分後にはバスがくーるー、えーいバスに乗っちぁえ的な軽いのりてまバス輪行も車内は人もまばらだったために迷惑も掛かってなさそう。


バス亭降車場所から自宅までは多分300mくらいかな、その距離でまた組み立てるのもなんだから結局担いで自宅到着!


汗かいたから風呂に入り今度は夜開催の恒例石狩会バーベキュー準備、集合して買い出ししてバーベキューと酒宴開始
a0303336_09101784.jpg



いやぁ今日は遊んだなぁー

KHSで走れたこともヒデさんと会えたこと一緒に走って休憩したこと、朝里からたけど輪行して電車、バス乗ったり、夜は夜で仲間と語り合いながらバーベキューしたりとなんだか贅沢な1日を過ごした気がしましたわ
a0303336_9205628.jpg




[PR]

by mumumu4827 | 2015-05-09 17:56 | 自転車 | Comments(2)  

土曜日の予定ルート模索



土曜日の走行ルート予定
ルート提案①石狩自宅>石狩街道>豊平川CR>石山>定山渓>国際スキー場>朝里>張碓峠>銭函>自宅 行程約100kmちょっとルート提案②石狩自宅>新川通>石山通り>定山渓>国際スキー場>朝里>張碓峠>銭函>自宅 行程約95kmルート提案③石狩自宅>石狩街道>豊平川CR>石山>定山渓>国際スキー場>朝里>輪行で手稲駅 行程約80kmあとは当日走ってみてだね。なんだったら定山渓でまったりして風呂入ってまた石山経由で帰宅もいいしね。行き当たりばっ旅でいきましょ


[PR]

by mumumu4827 | 2015-05-07 21:51 | 自転車 | Comments(2)  

よしまずはリアキャリアの問題クリアー ブロンプトン

昨晩、リアキャリアをポンと付けてポンとバッグを置いてみたブロンプトン、折り畳んだ時の難点はキャリアが上の方にはみ出ること
a0303336_22082340.jpg
そして考えてあっさり答は見つかった、折り畳んだ際にはキャリアを逆に取り付ければいいのさ
a0303336_22082423.jpg
で逆に取り付けるとサイドのガードが邪魔になるから外してしまうのさ、そうすると折り畳んだ状態でも収まりがよくなった.
a0303336_22082440.jpg


サイドのガードは外しても特に問題はなさそうだしシートポストに付ける位置もサイドのガードを外したお陰で下の方にセットすることができたし。まずはこの仕様でいいんでないかな
[PR]

by mumumu4827 | 2015-04-02 22:00 | ブロンプトン | Comments(0)  

奴が来た

ついに手元に奴がきた。自分には右も左も分からない世界。台湾製の奴らしいが少し手が加えてあるらしい。

奴と今後どう向き合うか
a0303336_21072044.jpg
a0303336_21072089.jpg
a0303336_21072009.jpg
a0303336_21072098.jpg
a0303336_21072077.jpg
a0303336_21072113.jpg
a0303336_21072166.jpg
a0303336_21072148.jpg
a0303336_21072199.jpg
a0303336_21072286.jpg
これもちょっと楽しみだ


[PR]

by mumumu4827 | 2015-03-30 21:00 | ブロンプトン  

欲しい車種

最近欲しい自転車がある

①アラヤ フェデラル




a0303336_20550763.png

②アラヤ ディアゴナール
a0303336_20561603.png

③サイクルベースあさひ ラトュール


a0303336_21012911.png
フェデラルは26インチ、ディアゴナールは700c、ラトュールも700c

値段はフェデラル6万、ディアゴナール6.5万、ラトュール5万

どれも一長一短あるんだろうけど


その中で一番気になるのはディアゴナール


[PR]

by mumumu4827 | 2014-10-27 21:01 | 自転車 | Comments(2)  

輪行を終えて

本日朝6時半集合のはずが思いがけぬ雨のせいで出発が9時になってしまった、そのためルートも変更しつつ目的地の白老に向けて出発!

当初では石狩を出てから36号線もしくは羊が丘通りを走り千歳辺りから支笏湖を走り苫小牧へと走る予定でしたが出発した時間の関係で白石サイクリングロード>エルフィンロードを走り最終の北広島まで移動、その後36号線わやひた走り白老に行くルートに変更
白石サイクリングロード入り口のコンビニにて小休憩

a0303336_21331031.jpg
サイクリングロードを走るコアラさんとまーちんさん
a0303336_21340556.jpg
その後ボチボチ走り続けて「自転車の駅」
a0303336_21341103.jpg

まだまだ余裕な表情のまーちんさん
a0303336_21341818.jpg
その後サイクリングロード終わりの北広島まで走り36号線に出て白老を目指す。画像はないけど小腹がすいてきたので恵庭のコンビニにて軽い食事を取った。

途中の小休憩ポイント「道の駅ウトナイ湖」
a0303336_21343252.jpg
a0303336_21345120.jpg
この後はひたすら苫小牧市内を走りぬけ目的地まで10km少々というところで最初は小雨だったのが白老に近くなるにつれて本降りに。。。でも引き返すことも雨宿りすることもなく無事目的地の「牛屋」と書いて「べこや」に無事到着、着くやいなやこちらがお願いした訳でもないのに店の女性のかたがずぶ濡れになった自分達に人数分のタオルを持ってきてくれたことに感動した!この時点で「牛屋さん最高!!!」

雨の中店から離れた東屋のほうに自転車止めようとしたら店の女性のかたがこちらでいいですよ!って店の入り口に止めさせてくれた
a0303336_21352002.jpg
a0303336_21351228.jpg

a0303336_21352927.jpg







ここはハンバーガーが有名らしくハンバーガーと温かいものが食べたくてみんな「肉うどん+ハンバーガー」を注文
肉うどんは温かく肉もおいしくハンバーガーは自分は煮込みハンバーガーを注文したがとてもおいしくいただけた、値段もリーズナブル
a0303336_21345915.jpg
外はまだ雨が降っていたが雨雲レーダーや電車に乗る時間を見ながら出発の時間を伺う、お店の方に貸していただいたタオルと店内の温度で衣類も若干乾き始めたところで出発!(食事後にタオルを返却しようとしたら貸してくれて店員さんがどうぞそのままお持ちになってくださいとのまたしてもありがたいお言葉)

出発する頃には雨もほとんど上がり近くの「社台(しゃだい)駅」までの3kmほどを走り無事駅に到着
a0303336_21361043.jpg
ここ社台駅は無人駅で休憩、待合室があって誰もいなかったのでそこでいよいよ練習の成果を見せるべく輪行準備
a0303336_21354827.jpg
みんな各自練習したせいかテキパキと輪行バックに収納
a0303336_21360098.jpg
電車に乗るため輪行バックをもって階段を上る
a0303336_22143695.jpg
a0303336_21371652.jpg
ホームから見えた山々
a0303336_21370965.jpg

電車に乗り込み一路手稲駅へ、苫小牧駅で一度乗り換えはしたもののそこから終点手稲までは乗り換え無しの電車
夕暮れ交じりの車窓から

a0303336_22183026.jpg
約2時間ほど走り手稲駅に到着
車内で話していたのは手稲駅に着いてからどうするか?
①そのまま輪行バック持ったままバス(俺の意見) ②手稲駅から開梱して再び自走(ま~ちんさん&コアラさんの意見)
2対1で負けました。
てことで改札抜けて駅入り口の外灯のあるところで今度は自走するために開梱

この作業も問題なく皆さんテキパキとこなす
a0303336_21363154.jpg
a0303336_21362253.jpg
自宅までは数キロだけど油断大敵!

でも皆さん無事に帰宅できたようで一安心

いや~初輪行楽しかったな~

a0303336_22512161.jpg
a0303336_22513375.jpg

目的地着く前に雨にやられて若干メンタル下がったけど立ち寄ったお店の方のタオルをくれたことやおいしい食事もでき無事みんなトラブルも怪我もなく初輪行成功したことに感謝、また機会があれば輪行したい(予定では次回ニセコ方面) 


 とその前に今週土曜日には先月一人で走った美瑛、富良野を今度は今日のメンバーと共に走ることが決定しておりまた今週末がくるのを楽しみにしている

もうあと少しで北海道も雪に閉ざされるので走れるうちに色々な所を走りたい















[PR]

by mumumu4827 | 2014-09-07 22:35 | 自転車 | Comments(2)  

輪行に向けて 最終準備

いよいよ明日初の輪行in白老当初の予定では温泉に入る話もあったが最終的に今回は温泉は無しの話に、だから着替えなどを持っていかなくなったため殆どいつも出かけるときと同じような装備になった。輪行バックはフロントにマジックテープでとめた
a0303336_22204696.jpg
重宝しているトピークのサドルバック、要領に応じて大きさが変えれる。サドルバックの中身はパンク修理キット、タイヤレバー3本、予備新品チューブ1本、O2ボンベ2本、ガスを入れるアダプター、折りたたみ式ツール、軍手1セット、薄手のジャンバーって結構入ってるジャン!でもちゃんと収まっています。
a0303336_22205652.jpg
全体
a0303336_22210681.jpg
準備は出来た、明日は6時半集合メンバーは自分も含めて石狩会の3人、途中別ルートから苫小牧に向かうグループと合流の可能性あり(6人位)全員帰りは輪行予定よしまずは走るぞ!そして帰りの電車内ではビール(予定)

予定ルート変更あり

http://yahoo.jp/1c9K0s
[PR]

by mumumu4827 | 2014-09-06 22:34 | 自転車 | Comments(0)